オーラソーマボトルの使い方

オーラソーマボトルの使い方

左手がキーポイント

リーディングセッションでも同じですが、ボトルを選ぶときや使う時は左手で持ちます。

左手で、上下の色が混ざるようにシェイクします。(※最初は空気が入ってないので混ざりにくい)

次に、右手の手のひらに適量を出し、身体の必要な個所、塗りたい箇所へ帯上にぐるっと塗ります。

ハーブと、色、鉱物クリスタルエネルギーの3つが入っているので、使う人によってはボトルの色が変化したり、上下どちらかのみ減りが早くなる場合もあります。

カラーによって、対応している箇所

以下、チャクラに対応した色を塗ることがおススメですが、

どのカラーボトルを、身体のどの部分へ塗るのが良いかは以下の通りです。

髪の生え際や額:マゼンタ、ロイヤルブルー、バイオレット

喉:ブルー

喉と心臓の間:ターコイズ

胸:グリーン、オリーブグリーン

胃:イエロー、ゴールド

下腹部:コーラル、ピンク

手足:レッド

塗るのに最適な時間帯:朝、夜(お風呂上り、就寝前)

活性化が顕著に表れるレッドは、夜に塗ると興奮状態になりやすいため、朝を除いた時間帯がおススメです。

どれくらいの量を塗ったらいい?

特に決まりはないので、直感に従って、塗りたい量を塗ってください。